哲学

[持論]自転車に乗ろう!!

どうも。

shusanです。

今回のテーマは「自転車に乗ろう!!」です。

「テーマの趣旨よく分からないんだけど」

と指摘を受けそうですが・・・

 

この記事を書こうと思ったのは、私の街(田舎)で自転車に乗っている人が少ないと感じたからです。

高校生までは乗っていたよという方がほとんどではないでしょうか。

背景として、自動車免許取得が関係していると思います。

私も車は運転するので否定はしませんが、なんでもなんでも自動車に頼りすぎです!!

自分でできることは自分でやりましょうよ。

自転車に乗って。

そんな思いがあり、私なりに自転車に乗らない方へのアプローチ自転車好きがもっと好きになるような記事をかけたらと思います。

自転車のメリット

個人的に自転車ってメリットしかないと思うんです。

  • 購入費用が安価
  • 維持費が安価
  • 健康に良い
  • 時間効率が良い(TPOによる)

1つずつ見ていきましょう。

・購入費用が安価

今回はスポーツバイクに限らず自転車全般について述べますね。

まずは購入費用が安い。

趣味レベルになればきりがなくなってしまいますが・・・

近くのホームセンターで自転車の価格を見て見てください。

約1万円程度で買えるものがあると思います。

そんな時代です。

耐久性はそれほど強くありませんが、街乗り程度なら大丈夫です。

クロスバイクをみても安ければ約3万円ほどで買えるものがあります。

 

この金額を稼ぐのにはいくら時間がかかりますか。

時給換算してみてください。

人それぞれですが、早い人で1日。

遅い人でも1ヶ月あれば自転車を購入する程度の額は稼ぐことができるのではないでしょうか。

 

初めて物を購入する際はどうしても高いという概念が生まれてしまうものです。

しかし、ここ(自転車)の初期投資は躊躇せずにしてほしいと思っています。

なぜなら買って損はないからです

 

今まで徒歩がメインで自転車を乗ったことがなかったという方は大きな時間短縮につながります。

公共交通機関ご利用の方。

いつの間にか自転車購入金額以上の値段を定期で払ってますよ。

自動車をいつも乗ってる方。

自動車購入できたなら自転車くらい買えますよね。

 

・維持費が安価

基本的に趣味でスポーツバイクを買う以外でシティサイクルを買った方の維持費はほとんどありません。

パンク予防のために定期的に空気入れること。

チェンの潤滑剤を定期的に塗ること。

くらいです。

もしパンクしたとしても買ったホームセンターに持っていけば約千円程度で直してくれます。

車の維持費を考えたら、駐車代もかかりませんし、税金もかかりません。

ガソリン代だってかかりません。

よく「リッター○キロメートルの車で燃費かなりいいよ」という話を耳にしますが、

自転車ほうが燃費いいよ!!

ってツッコミ入れたくなります。

私に限って言えばスポーツドリンク1Lで40キロは走れます。笑

・健康にいい

自転車の原動力は脚です。

ハンドル操作等含めると全身を使った運動になります。

フィットネスバイクを買うよりかは自転車買って乗ったほうが、景色も変わりますし身体にいい刺激になります。

また、筋トレ効果もあります

大腿四頭筋をはじめ多くの下肢の筋肉の筋力低下防止に役立ちます。

「人間は足からダメになる」聞いたことはありませんか?

将来の健康寿命年齢を高めるためにも自転車に乗ることはいいことだと思います。

・時間効率が良い(TPOによる)

自転車は渋滞がないです。

場所によっては車よりも早く目的地につく可能性があります。

私の場合、朝の通勤は車よりも自転車の方が早いです。

勤務先が何十キロメートルも離れていては自転車での通勤は現実的ではないですが、

10キロメートル以内の場所であれば、自転車通勤は車よりも快適にかつ早く到着する可能性があります。

sponsored Link

自転車のデメリット

強いて挙げるなら

  • 雨の日は最悪
  • 複数人で移動できない
  • 遠出ができない

といったところでしょうか。

・雨の日は最悪

自転車は車と違い雨を遮るものがないので、天候によってはびしょぬれになります。

また、自転車の金属部分を雨に当たったまま放置しておくと錆に繋がります

スポーツバイクでは雨よけがついていないので背中が刀で切られたように茶色の斑点模様ができます

雨具(カッパ)を着れば濡れることは防げますが、

雨の日も乗れるかというと難しいところですね。

・複数人で移動できない

車で1人乗りという車はごく稀ですが、自転車は1乗りがメインです。

複数人で移動する場合はその人数分の自転車が必要になります

その点車1台で複数人で出かけられるのはいいですよね。

・遠出ができない

これもエンジンの規模からして車にはかないません。

趣味で遠出はしますがやはり時間がかかってしまいます。

時間的に余裕がなく遠出したい場合はどうしても車になってしまいますね。

sponsored Link

まとめ

いかがだったでしょうか。

個人的に自転車はデメリットの方が少ない気がします。

はじめにも言いましたが、私は車も乗っているので車を否定するつもりはありません。

ただし、何でもかんでも車に頼っている人の考えは否定します。

地球に優しくないですから

要は使い分けが大切なのかなと思います。

近距離の買い物、用事の際には日頃の運動不足も兼ねて是非自転車を活用してほしいと思います。

乗れば自転車の新たな発見に気づけるかもしれません。

もしかしたら、スポーツバイクに繋がるきっかけが生まれるかも!!

自転車を愛するみなさん。

個人的に書いたメリット、デメリットは間違ってないでしょうか。

改めて自転車の良さを再確認できたらと思います。

ちなみにあなたはリッター何キロメートルの燃費を持つライダーですか?笑

 

何かの参考になればと思います。

ではではまた次回。